その他

UQモバイルで未成年でも契約する方法

未成年は契約が出来るか?

未成年は残念ながら契約が出来ません。

具体的に言うと19歳以下は契約が出来ません。

20歳から契約が可能となります。

実はUQモバイルだけではなく、多くの格安SIM会社が未成年の名義での契約が不可であるとしています。

例)
楽天モバイル
FREETEL
DMM mobile
OCNモバイル

SNSによる犯罪被害を受けている未成年が増えてきている

平成20年に出会い系サイト規制法が成立し、出会い系サイトによる被害児童数は減少しています。しかし、一方で今度はSNSによる未成年が犯罪に巻き込まれるケースが増加しています。

コミュニティサイト及び出会い系サイトに起因する事犯の被害児童数の推移
引用元:警視庁『平成28年におけるコミュニティサイト等に起因する事犯の現状と対策について』https://www.npa.go.jp/cyber/statics/h28/h28_community_shiryou.pdf

格安SIM会社は利用料金の低さゆえ、自社の契約においての犯罪の対応が難しいため未成年での契約を避けていると言われています。

どうすればいい?

家族の方で20歳以上の方に契約してもらう必要があります。

UQモバイルでは契約において『契約者』と『利用者』という二つの項目があります。

契約は成年であるが、実際の利用者が未成年という場合にそれぞれの項目に登録が必要となります。

これにより未成年で学割などの割引の適用を受けることが可能となります。

契約上の注意

一度に3台以上契約する場合は注意が必要です。

例えば家族3人以上でお父さんが全て契約者になるという場合です。

この場合、一度に契約出来るのは2台までです。

なぜならUQモバイルは初めての契約の際には同一名義で2台までというルールがあります。

それ以上契約したい場合は契約してから90日以上の利用と支払いが確認出来てからになります。

そして最大で5契約(=5台)まで契約が可能となります。

 

未成年が安全に使うには

未成年が安心してスマホを使うにはフィルタリングの設定は重要です。

フィルタリングとはインターネット上のウェブページなどを一定の基準で評価判別し、選択的に排除する機能のことです。

UQモバイルでは『安心アクセスV』というアプリでフィルタリングを設定することが出来ます。

Webフィルタリング機能
アプリフィルタリング機能
個別カスタマイズ

また、年齢に合わせてWeb閲覧やアプリの制限を「小学生」「中学生」「高校生」「高校生プラス」の4段階から簡単に設定できます。

-その他

© 2021 にゅーすふりー! Powered by AFFINGER5