その他

UQモバイルの「節約モード」は最強のカウントフリーだぞ!

格安SIMに限らず、どこの携帯会社を使っていても怖いのが速度制限です。

速度制限にかかってしまうとアプリやネットの読み込みが非常に遅くなってイライラしてしまいます。

そのため、恐る恐る利用してしまうことになってしまいます。

今回はそんな問題を解決するUQモバイルの節約モードについて見ていきます。

節約モードとは

UQモバイルの特徴としては何と言っても通信速度にあります。

その速さは格安SIM会社でありながら大手キャリアにも匹敵するスピードです。

節約モードはその速度を300kbpsに制限することでインターネットをどれだけ使ってもデータ消費量がゼロになるというものです。

オプション料金は?

オプション料金は一切かかりません。

ただし、「ぴったりプラン」「おしゃべりプラン」契約者のみが利用できます。

他社に比べても圧倒的に魅力な節約モード

どれだけインターネットを使ってもデータ消費量がゼロになるサービスを「カウントフリー」と言います。

カウントフリーは大手キャリアでは提供しておらず、MVNO独自のサービスになります。

カウントフリーサービスは他社でもありますがUQモバイルのカウントフリーは圧倒的に便利です。

例えば、BIGLOBE SIMではエンタメフリーオプションという有料オプションに加入しなければならず、カウントフリーになるサービスが限定的です。

動画で言えば、YoutubeやAbema TVはカウントフリーですがニコ動は対象外です。

LINEモバイルでもカウントフリーになる対象サービスはLINE系サービスと一部のSNS。Youtubeなどは対象外です。

また、mineoでも速度を制限することでカウントフリーになるmineoスイッチというものがありますが制限した場合は200kbpsとUQモバイルよりさらに遅くなってしまいます。

 

節約モードで使えるサービス

速度が300kbpsに制限されてもほぼ問題なく使えるサービスは以下になります。

  • メール
  • インターネット検索
  • Yahoo!ニュースなどテキスト中心サイト
  • Twitter、FacebookなどのSNS
  • 音楽ストリーミング

以下のサービスは速度制限がかかると読み込みに時間がかかったり、うまく利用できないことがあります。

  • Youtubeなどの動画サイト
  • テレビ通話

そのため、通常の利用時は「節約モード」でデータ消費しないようにして動画など通信量の多いサービスを使う場合は、高速モードに切り替える、といった形で利用するのが良いでしょう。

実際の設定

それでは実際の利用方法について説明します。

まず、App STOREもしくはGoogle Playから「UQモバイルポータルアプリ」をインストールします。

アプリを立ち上げると画面下部に「ターボ機能」と書かれています。その横の電気スイッチの形をしているところで「節約」と「高速」の切り替えを行います。

このアプリはモードの切り替えだけではなく、データ容量を表示してくれたり、データチャージ等、各サービスの利用を簡単に行うことがですます。

実際の口コミ

実はYotubeも見れる???

さきほど節約モードではYoutubeを見るのが難しいと言いましたが、

実は場所によってはYoutubeもさほどストレス無く見られる場合もあります。

これは実際にUQモバイルの販売員の方に見せてもらいましたが読み込みに時間はかかるものの、その後問題なく再生されました。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

UQモバイルの節約モードはオプション料金がかからず、しかもサービスの制限もないので

最強のカウントフリーであると言えます。

インターネットを沢山使うかたには是非おすすめとなっています。

なお、UQモバイルにご検討の方ははコチラ(「UQモバイルの最新キャンペーンは?当サイト経由ならキャッシュバックあり!!」)にお得な情報を記載していますのでこちらも合わせて参考になさってください。

 

-その他

© 2021 にゅーすふりー! Powered by AFFINGER5