その他

スマホで家計節約!!!

毎月の家計を

家計の見直しと言えば固定費

家計の見直しを行うにあたって

  • 食費
  • 光熱費
  • 水道代
  • お小遣い・交際費
  • 通信費
  • 保険
  • 住宅費

などが挙げられますが、これらはまず、固定費と変動費に分けられます。

固定費とは?

生活していく上で、一定の額で定期的に発生する費用のことです。

変動費

自身の選択や行動で額が変わる支出のことです。
例えば、交際費などはあまり遊ぶことがなければ減っていきます。

この二つの中でよくあるのが変動費を抑えようとすることですが
実際に効果が高いのは固定費を抑えることです。

そして固定費の中で一番手っとり早く効果が出るのが通信費です。

一般家庭の通信費

分かりやすい例で凡田さんのところの家族で考えましょうか。凡田さんのところはどういった家族構成ですか?
あっはい、高校生と大学生の息子と妻としがない私です

そうすると

  • 固定回線4,500〜6,000円(インターネット)
  • 携帯電話32,000〜40,000円(スマホ4人分)
  • 固定電話2,000円(通話料など含む)

なお、スマホは大手キャリアでよく選ばれる

5分間かけ放題+インターネット5GBプラン

で想定しています。

こうなると通信費で約40,000~50,000円前後になります。

ここで格安スマホを軸に考えるとかなり節約が可能となります。

スマホを格安スマホにする

まず、スマホを格安スマホにしてみましょう。

そうすると1台あたり2,000~3,000円に抑えられます。

そうすると1台あたり約6,000円ほど抑えられ4人分にすると月24,000円も浮きます。

二年間で計算するとなんと576,000円もお得になります。

固定電話、必要ですか?

また、固定電話に関しても利用がなければ解約しても良いと思います。

最近は固定電話を狙ったオレオレ詐欺や勧誘の電話があったりします。

また、緊急の連絡でも固定電話がつながりやすいというわけではありません。

http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban05_01000014.html

インターネットの見直し

インターネットに関しても例えばテザリングという方法もあります。

また、戸建てプランであれば6,000円と割高になってしまいますが、これをホームルータにすると

若干安くできます。

また、そもそも固定回線で何をしているかによります。

今ではスマホでワードやパワーポイントなど

スマホを活用すると色々お得なことが

ガラケー使っててそんなにお得にはならないな。。。
スマホを活用するとガラケーでは出来ないほどの経済効果が生まれますよ

格安スマホにすることでさらにメリットが

・光熱費の管理をアプリで
・お得なクーポンが手に入る
ちなみにUQモバイルではぴったりアプリで超クーポンというものがあり、お得なクーポンが多数手に入ります。
・家計の管理をアプリで

-その他

© 2021 にゅーすふりー! Powered by AFFINGER5