その他

UQモバイルはダメ?デメリットについて見ていきましょう

「UQモバイルに興味があるんだけど良くない噂を聞く。。。」
なんて人もいらっしゃいます。
そこで今回はUQモバイルで良く聞かれる良くないうわさについて一つ一つ見ていきましょう。
どうせ契約するならデメリットもしっかり理解したほうがいいですからね☆

UQモバイルは遅い?

確かに遅い場合があるかもしれません。
特に大手キャリアから乗り換えた人ならその速度に不満を持つかも知れません。
しかし、これはあくまで大手キャリアから乗り換えた場合です。

その理由は明確でUQモバイルはau回線の一部をレンタルして通信をしているからです。
au回線に限らず、MVNOはどこも同じです。
大手キャリアの回線の一部をレンタルする。その代わり電波の設備の維持費がかからないので格安で提供できる、ということです。

ただし!UQモバイルには他のMVNOを違う点があります。
それは自社でも通信回線を持っているんです。
元々UQモバイルは「WiMAX」というポケットWi-Fiをリリースしています。通信速度はとても速く、「ポケットWi-FiといえばWiMAX」というのが業界でも広く認識されています。
UQモバイルはauの回線に加え自社の「WiMAX 2+」回線も使っているのでスピードがMVNOの中でも断トツに速いのです。
その速さは色んな調査会社のお墨付きです。
まとめると、、、
・UQモバイルの速度は大手キャリアに比べると遅くなりがち。ただ、それはUQモバイルに限らない。他のMVNOと同じで回線をレンタルしているため。ただし、UQモバイルは自社回線も使用しているので他のMVNOに比べて圧倒的に速い。

速度が気になる人は断トツでUQモバイルがお得です。

料金が高い?


MVNOと契約する場合、大手キャリアと違うのがデータだけの契約が出来ることです。
通常、契約と言えば電話とインターネットが出来る契約になります(音声通話+データ契約といいます)がMVNOではデータ通信のみ契約するというプランもあります。
このメリットはとにかく料金が安くなることです。
例えば、子どもの遊び用にスマホが欲しいけど電話はいらない、データ通信だけでいいという方などが利用されます。
以上を踏まえて、UQモバイルではSIMのみ、データ通信だけで契約して最安の料金が980円。
内容としては月に3GBまでインターネットが出来るというものです。
一般的にスマホユーザーが月に使うデータ量がだいたい3GB前後なので妥当なデータ量だと思います。

しかし、中には
「3GBもいらない!」
「もっと少なくしてもっと安いのがいい!」
という方がいます。

そういった場合にはUQモバイルがあまりオススメしません。

mineoであれば
DMMであれば

正直スピードは出ません。月に使えるデータ量も少ないのです。
しかし、通常利用したい場合であればUQモバイルがオススメです。

さらに音声通話とデータ通信契約であれば端末セットで同時こうと新しく端末とセットで契約する場合であればUQモバイルは端末割引があります。
例えば

キャリアメールが使えない?

​キャリアメールとは契約した会社のメールのことです。
ドコモなら「~@docomo.ne.jp」、auなら「~@ezweb.ne.jp」、なとです。
実はUQモバイルにもキャリアメールはあります。
「~@uqmobile.jp」
となります。格安スマホでキャリアメールが使えるのはUQモバイルだけです。

ただし、問題なのが有料なのです。
使いたい場合はオプションとしてでも大手キャリアも実は有料です
でも無理してキャリアメールを使うことはありません。今はヤフーメールやGmailなどあります。
特にiPhoneならApple IDの取得で、Androidであればグーグルアカウントの取得の際にそれぞれ無料のメールを作ることになるのでこれで代用しましょう。
たまにau回線をレンタルしてるから「〜@EZweb」や「〜@au.com」が使えると思っている人がいますが使えません。

また、キャリアの契約に依存しないメールアドレスを持てば、PCでもメールがチェックできるなどのメリットがあります。

かけ放題がない

格安SIMの弱点がかけ放題プランがほとんど存在しない、もしくはオプション料金を払わなければけないことです。

一部、存在していますがそれはIP電話といってインターネットを使った通話サービスで通話品質があまり良くありません。

電話が多い人は相手にもよりますが、LINEなどの無料通話アプリを利用してみるといいでしょう。

auの4G回線のみ対応

一部地域では3G回線しか対応していないところがあります。

とはいえ、auの4G回線は人口カバー率99%です。

もし、たまたま電波が悪い場合は8日以内であればクーリングオフも出来ます。

LINEが使えない?

これは使えないのではなくて、年令認証が出来ないということです。
UQモバイルに限らず、格安SIMのほとんどはLINEで年齢認証が出来ません。
これでなにが出来なくなるかと言うと
ID設定が出来なくなるということだけです。
しかもそれにも対処法があるのでそこまで支障は出ません。

まとめると
UQモバイルをオススメしない人
・料金はSIMのみの契約でとにかく安くしたい人
・電話番号でとにかく長時間使いたい人。遠方の家族に長電話を無料通話アプリでしたくない人。無料通話アプリならビデオ通話もできるのにそれもしたくない人。
・LINEでとにかく探してほしい人
・山間部などで3G回線しか利用できない人

まとめと対処法

電話番号での通話が多く長時間になる人や端末を既に持っていてとにかく安く抑えたい人にはオススメかも知れません。

しかし、スマホは活用してナンボ。

高速でかつ、端末もお得に購入するならUQモバイルはおすすめです。

-その他

© 2021 にゅーすふりー! Powered by AFFINGER5