その他

auを安く使うには

auの料金を安くする方法

データ1GBにする

インターネットも電話もあまり使っていない場合はスーパーカケ放題でデータ1GBのプランにすると安くなります。
この場合、通話プランは5分間かけ放題で

4,900円となります。

しかし、注意が必要で現在の端末を契約して2年以内であれば毎月割が外れてしまいます。

インターネットとセットの割引

ケーブルテレビやauひかりを使うとまた、Wi-FiルーターのUQ WiMAXとセットでも割引を受けることが出来ます。

固定回線であればスマートバリューという割引が受けられます。毎月最大2,000円の割引が2年間、その後は934円の割引がずっと受けられます。

いらないオプション外す

色んなオプションがいつの間にかつけられていることが非常に多いです。

ガラホにしてみる

現在スマホを使っているものの、アプリやネットをほとんど使っていない人はガラホにしてみるのもいいかも知れません。

ガラホとは見た目がガラケーなのですが、PCサイトが見れたり機種によってはLINEが使えたりします。

基本料金は安ければ1,620円で使えます。

学割を使う

シーズンがあるのでいつもというわけではないですが思い切って機種変更して学割を受けてみるというものです。

そんなに安く出来ない

ただ、ここまで言ってなんですがやはりそこまでは安く出来ません。
データプランの変更のところでも触れましたが安くしても4,900円、ここにスマートバリューを適用しても3,966円です。

しかも1GB。使える幅が狭くなります。

格安SIMを使え

それであれば格安スマホがやはりオススメというところです。

【auユーザーならUQ MOBILE】

格安スマホ会社はたくさんありますがその中でオススメはUQです。

今までのエリアとほぼ同じエリアで使えるので安心して使えます。

またauの強みであるキャリアアグリゲーション端末も増えてきたので格安ながらもインターネットが快適にご利用いただけます。

格安SIMのデメリットでもないデメリット

・メールアドレスが変わる

これだけです。これに関しては今後GmailやiCloudなどのフリーメールアドレスを使えば解決します。

また連絡先の変更に関してはアプリを使えば一斉送信も可能です。

-その他

© 2021 にゅーすふりー! Powered by AFFINGER5